2012年4月28日土曜日

物事に反応しないことは、その循環を断ち切ることになる




252 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 18:10:16.51 ID:Abbda60l

荒れてるみたいだから、別に誰宛ってわけじゃないけど、
もう自由にだらだら書くけど許してw

なんで、キリストが、右の頬を打たれたら左の頬を差し出せ、っていってるのか、
それは、ホログラムを見抜くのに効率的だからだよね。

現実と感じている外部、肉体の痛み、とか心の痛み、どれもこれも幻想なんだけど、
それに気付いて、受け入れるとき、許すとき、ひとつの循環が終わり、
新しいステージに行ける。


相手がこんなにひどいことをした、とか、
自分は正しい、自分は被害者だ、とか一切関係ないんだ。
だって世界には究極的には自分しかいないのだから。

何もいい人である必要はない、聖人君子のようにある必要はない。
ただ、その循環から抜ける意志を持ってるかどうかだ。


反応はカルマを作る。なにかあったとき、それに反応すると、それが循環するんだよ。

加害者は別の局面で被害者になり、被害者は別の局面で加害者だ。
言い換えると、その人が被害者である限り、
(心にその意識がある限り、別の局面でその人は加害者になってしまう)
これは二元論の世界、ホログラムにフォーカスしている限り、続く枷なのだ。

許しや受容は相手の為ではく、自分のための、もっとも効率的な方法だ。
あなたが自由になりたいなら。


254 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 18:34:32.07 ID:Abbda60l

ホログラム同様、時間の枠組みも幻想だ。
3次元に生きるあなた(ホログラムに生きるあなた)は
便宜的にそう解釈することしかできないだけで、
本来のあなたの中では、すべての原因と結果は同時に起きている。
過去も未来もなく、この一瞬しかない、っていくのはこのことだ。


何か嫌なことがあったとき、それに力を与えてはならない。
プロセスしよう!
これがこうであったから、従って、こう反応するべきだ、という一連の流れを捨てる。

物事に反応しないことは、その循環を断ち切ることになる。


たとえば、
誰かに殴られて(原因) それで殴り返して、(これが自分としての正当な結果)
と思っても、本当はそのホログラムはこの一瞬に同時に起きてるんだよ。

だから反応しないで、その循環を断ち切るんだ。


259 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 18:55:16.48 ID:Abbda60l

そうした浄化を進めていくと、
より、これは自分で作っているホログラムなんだ、という実感がわいてくる。
みんなで共有している現実なんて、ないんだと。
時に奇妙なことが起こり、どんな奇跡も起こりうることを感じる。

一方で逆にホログラムとして、あなたが今までに溜めていたものが次々と現れて、
一時的に悪化しているように思えるかもしれない。

孤独を感じることが多くなるかもしれない。
今まで、シンプルに外側に向けていた怒りが、行き場のない、
自分への悲しみとなって向かってくるかもしれない。

ホログラムと認識してしまうことで、外部に対する力が落ち、
やりたいことを見失い、一時的に無気力になるかもしれない。

ただ、それはそんなに長くは続かない。


267 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 19:34:01.69 ID:Abbda60l

プロセスを進めて、浄化が進めば、すぐに本来の自分が姿を現して、自由に生き生きとできる。
なにもホログラムを追いかけまわさなくても、リアクションモードっていうの?
あの状態に近づきつつある。

プロセスを続けたら、自分のエゴも感情も思考も、なんか風景みたい。ただ在る、そんな感じ。
窓の外で木が風に揺れてるのと同じ感覚で、自らの中を眺められるようになった。
というか自分の外にあるものみたいだ。
本来の自分視点なのかな。

だから、もうそれらをまったくコントロールする気がなくなった。
たまに、しょうがねえなあ、っとは思うけど。

そしたら割と静かにするんだよね、エゴも。
好き勝手やっていいよ、って思ってるんだけど。

同時に他人にもおおらかになれたよ。

今、わくわくすることばかりだ。
毎日、楽しい。
何もないんだけどね、ホログラム的には別に。

上手くいえないけど、体中に甘い感覚?がある。ふわっとした。
子供頃の夏休みの午前中みたいに、爽やかで期待に溢れたドキドキする感じが近い。

プロセスでいろいろなものを手放せたから、本来のフィーリングを取り戻しつつある。

自分が幸せだったと思ってたことも、よくよくプロセスして感じてみたら、
他の苦痛の感覚と近いものも沢山あった。手放せたよ。


275 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 20:31:47.32 ID:Abbda60l

で、個人的にだらだら書いて許して欲しいのだけど、これで最後。

前にも書いたけど、
楽になったのは、自分自身がホログラムである、ってことに経験として気付いたから。

ホログラムである自分は、人間的に成長しない、ってことに気付いたんだ。
(でもこれには異論がある人いると思う。)

そもそも自分がホログラムだからだ。
だから、諦めたんだよ、成長を努力を。許した。受け容れた。
完全ではないが、判断を少なくした。


自分の思考の嫌だ、と判断していた部分も、コンプレックスも、欲望も執着も、
またそれから離れようとする気持ちでさえ、諦めた。
というか、そのままあればよい、と思った。

そこから沸いてくる根本的なものをプロセスで手放した。
もう変えようと思わなくなった。

結果的に周りからすごく変わったといわれる。見た目も。雰囲気も。
いわゆる、エゴって言われている部分は成長しないんだね。ホログラムだから。

さっきのカルマの話だけど、エゴは、小さな自分は、
ホログラムとしての自分は、それを循環させるのが仕事だから。

不自由を自由と思い、執着を愛だと感じ、苦しみをホログラムへの反応に変える力なの。
自分を円環に閉じ込めるのが目的だから。

それに気付き、ホログラムである、エゴにも力を与えないこと。
何か自分が努力して変わる必要はないし、不可能だ。
それはそれで一つの風景なんだから。

そして、正確にいうと、成長しないわけではない。
成長とは、成長しているように見えるのは、そう自分が感じるのは、
本来の自分(ハイヤーセルフ? 真我?)視点に立ち返ることができる、
エネルギー分量?が多い個人ってことなんじゃないかな、って思う。

プロセスを進めるうちに、いろいろな判断を捨てていくと、
本来の自分視点でいられるようになる。それはとても絶対的な領域だ。

じゃ!


             Sponsored Link

2012年4月24日火曜日

抵抗を手放したときが一番スムーズにいく。まずはこれを幻想だと見抜くこと。




150 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/25(日) 06:27:56.99 ID:LjpBRNXB

商品代金を振り込んだのに連絡がない、モノも発送されない。
催促するが連絡がこない…ということがあり、プロセスをやっても不快感が消えない。
というか、諦めきれない執着心の方が勝ってしまう。

プロセスやめてホログラムの住人としてもっと具体的に働きかけないと納得できない。


158 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/25(日) 13:39:24.24 ID:Hn/IfLKf

>>150
プロセスやったらホログラムとして働きかけたり、執着したりは駄目って事ではないんじゃない?
金に関してプロセス使ったからって、よし、仕事辞めよう!とはならないでしょ
あれ、でもマネーゲームの本には仕事辞めたきゃ辞めろ、的なこと書いてあるんだっけw


159 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/25(日) 15:15:46.03 ID:LjpBRNXB

>>158
執着のような不快感がなくなるまでプロセスするんだったよね。
もうこれヤラレタかもしんない…って段階になったら手放せるかも。


221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 06:25:18.09 ID:UjNMZ2yN

>>150
ホログラムに働きかけて、相手に動いてもらい、商品は発送されました。
店の果たすべきサービスをしていないと怒り、胃が痛くもなりました。
ホログラムを変えようとすることって、こういうことなんだなと思いました。


222 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 06:30:01.62 ID:UjNMZ2yN

ホログラムの世界で、私自身もお店に立つ人間です。
今回の経験で、客側の気持ちがよく分かりました。

注文すればその商品が届くのが当たり前と考えていたからです。
一方で、ある他者から見ればそんなお店を選んだ自身が悪いのだから諦めなさい。
商品はそのうち来るでしょうという見解でした。

私が働きかけた結果と思っていましたが、働きかける必要はなかったかもしれません。


223 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 06:32:46.11 ID:UjNMZ2yN

ホログラムに働きかけて変えようとすることは、ストレス以外の何者でもない。
実際、現象は変わったかに見えて満足はしたけれど、
「酷い目に遭った」「もうあの店は利用しない」などいつまでも
手放すことをしないと、さらなる怒りを生んでしまうだろう。



224 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 06:37:43.38 ID:UjNMZ2yN

ストレスの最中、自分の頭の中は相手のことでいっぱいになり、
かなりの力を相手に取られていた(自分が力を相手に明け渡していた)と思いました。
後付けですが、力を取り戻します。

そして、このリアルすぎたお店やさんゲームに感謝し、
多くの学びと気づきをもらった創造物たち(商品、お店、店長さん)に感謝したいと思います。


225 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 06:42:49.08 ID:UjNMZ2yN

長きに渡り連投させてもらいましたm(_ _)m
一連の経験からプロセスの大切さは感じました(もっと早い段階から使いたかった)が、
その前にストレスを避けたい気持ちが強いです。

著者や著作の中の実践者のようにプロセスを使う場面に出くわしたいとは思えないです。


247 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/27(火) 17:45:32.10 ID:Abbda60l

>>225
お疲れ様でした。
理想的なプロセスですね。それに気付いたら次はもっともっとうまくいきますね。
あなたは誠実な方だ。もっと手放せる。

俺、前に事故ったことがあって、停止中に後ろからぶつけられたから、
明らかに10:0なんだけど、加害者とか保険会社とかといろいろとあって。

納得できないことが多くて、いろんな感情が出てきたけど、
許して、抵抗を手放したらすぐに思うようになった。
そのときはマネゲとか知らなかったけどね。

抵抗を手放したとき、一番スムーズにいく。
それにはまず、これを幻想だと見抜くこと。

そして、コントロールしないことが、結果に執着しないことが、
最終的には唯一、自らをコントロールできる道だね。


それを知識でなく、あなたのように、経験で得る、ことなんだよね。
これはお金を積んでも、いくら本を読んでも得られない貴重な経験で、
一生失われない宝物だね。おめでとう。


             Sponsored Link

2012年4月21日土曜日

怒りや悲しさを自分の外に放出するのではなく、自分の内側に戻す




133 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/24(土) 13:35:59.18 ID:XwG+G0Tg

ここにいる人達はどのようにプロセスやってますか?
すでに前スレで紹介されているのオリジナルのやり方を読んで、
いろいろ参考になることが多かったので聞いてみたいです。

ちなみに自分の場合、まず過去の嫌な記憶リストの中から一つの場面を選びます。
そしてそれをひたすら頭の中で思い浮かべながら、身体がスーッとする感覚になるまで
感情を感じきってます。ここまで長くて30分くらい。
(時間がかかりそうと思ったら音楽を聴きながらやってます)

そこまでできれば今度は紙をくしゃくしゃに丸めるように、
それまで思い出していた一場面をくしゃくしゃに丸めます。

次に、それが溶けて液体状になっていくイメージをします。
最後に、だんだんその液体が沸騰して気体になっていく様をイメージをします。これで終わりです。
真実を告げるアファメーションに関しては感じきった後に言うというよりも
好きなときに言うようにしています。


136 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/24(土) 15:45:34.31 ID:krZcYiUW

>>133
過去の記憶をプロセスする必要はないって
おまけコンテンツより

過去にさかのぼって探したりするのは第一段階の産物らしい


137 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/24(土) 15:50:55.26 ID:/uVbgNqj

誰かに対して怒りを持ってたら、その人の過去のことまで自動的にひっついてくる
(瞬間的にこいつ前もこんなことやったなって思い出す)んだから
わざわざ過去に戻ってプロセスしなくても、今見えている怒りを対象に
プロセスればいいんでね?

結局、その人に対する怒りが消えたら、
その人が過去にやったことへの怒りも消えると思う。


139 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/24(土) 16:26:15.63 ID:wG3eDj4j

プロセスやって、本とか情報ジプシーで知識としては知ってたことがすごく実感出来たんだ。
「それってこういうことだったんか!」というの書くのが日記に見えるんだったら、ごめん。

力を取り戻すところは、不快感を体全体から体の内側へと染み込ませる感じでやってる。
怒りとか悲しいとかを自分の外に放出するんじゃなくて、
そのエネルギーを自分の血肉に戻すって感じ。



149 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/25(日) 00:19:11.12 ID:Otnu9S6J

133です。

>>137
その通りだと思います。
自分もほんとのところ過去を思い出してまでやる必要はないかもと思うことがあります。
ただ過去の一場面だけを思い出しながらプロセスをやっていると、今まで忘れていた
(恐らく、抑圧していた)記憶がふいに思い出されることがあります。

そしてこの記憶に対してプロセスを行った時に、もっとも大きな解放感を覚えます。
だからこれは必ずしもやる必要のないことかもしれませんが、>>143氏の言うとおり
「やりたいのでやる」というスタンスで、結局ですがwこれからも実行していきいたいと思います。

>>139
>不快感を体全体から体の内側へと染み込ませる感じでやってる。

これやってみましたがいい感じですね!
自分はアファメーションを体の中心部分(太陽神経叢といわれる部分)に向かって
言うようにしているのですが、その時と同じ要領で、
不快感を体全体→体の内側へ染み込ませるようにイメージしながらやってみました。
また参考になったよ、ありがとう。


             Sponsored Link

2012年4月18日水曜日

プロセスって、自分の中の「嫌」の役目を終わらせること




63 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/21(水) 00:19:35.46 ID:kfFbEP6l

よく自愛が大切だって言うけど、自愛が上手くいかない場合は
自分の代わりに他人を愛せばいいのかもね。
他愛は自分を愛することにも繋がるはずだから。

自分の経験上、好きな人がいる時は自分も輝くことができてたわ。
世界には自分一人しかいないのだから、他人に見える自分を許容して
愛するのが一番自分のためになるのかなって思った。

マネゲ読んでると良い発見があるね。


71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/21(水) 10:17:46.76 ID:gBzkgmXw

自分を100%愛するっていうのは、自分の中から「嫌」がなくなって、
自分が自分の気に入った部分100%になることだと思ってた。

でも自分(というかエゴ)にとっては「嫌」でも、それは自分が作ったもので
つまり自分だから、たとえどんなに自分の中の気に入った部分を愛してても
自分から自分の中の「嫌」を排除しようしている限り、
それは自分を愛する事ではないんじゃないかと思うようになった。

プロセスって、自分の中の「嫌」の役目を終わらせることじゃないかな。

(エゴ的には嫌なことが起こっても、 「嫌」ってことがどういうことか
 経験ずみでよくわかってるから全然問題ないって感じになること)
チケ板の桑田さんのスーパーマリオの例えはつくづつ秀逸だと思う。


76 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/21(水) 13:32:17.61 ID:gBzkgmXw

「嫌だ」と引っかかってた思い込みが気にならなくなったら
別の行動が出来るようになって、結果も変わってくるよって結論は同じぽい。

自分が言いたかったことは、嫌なものというか
不快なホログラムはこの世界にあっても全然OKにすることってこと。


ホログラムを変えようとするっていう行為は、例えて言うなら
土管もカメも落とし穴も時間制限もない、キノコと金貨だけのステージを作ること。

そうじゃなくて、土管もカメも落とし穴も時間制限もあるから
攻略方法がわかりきっていても面白いゲームなんだってこと。


             Sponsored Link

2012年4月14日土曜日

自身の投影とされるホログラムを 高く評価したり感謝すればいい




30 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 12:19:57.66 ID:Qll5rUyx

ここ数年本気で頭に来たり苦しい思いとかほとんどしてなくて(過去はいろいろあったが)
せいぜい2chで煽られてムカッとくるくらいなので、あんまりプロセスの出番が
なかったんだけど、テレビやネットで偉業を成し遂げた人や素晴らしい芸術とか目にしたら

すげーすげーこれ俺の作ったホログラムまじ天才www
家族も素晴らしい!まじこんなにピッタリの伴侶作り出すとかすごすぎうほほい

とかやってるんだけどこれ意味ある?
あとは自分のすごさを確認するために、世の中のスゴイものや素晴らしい物ばっか
見ようとしてる。すこぶる気分が良いのは確かw


31 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 12:58:12.31 ID:HZHQcCTt

>>30
すげー意味あると思うぞそれ。ミニプロセスだし。
つか楽しそう。自分が今好きなものへ意識向けるって楽しいし
リアクションモードで今やりたい事をやるって奴だと思う。


32 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 13:42:02.97 ID:oQGf55kD

ビジュアライゼーションとかやってると自分の外側(内側?)に
結果が反映されていることがよく分かる。

例えば、カネが詰まったアタッシュケースを持ち歩くことをリアルに想像して
楽しんでいたらアタッシュケースを持ち歩く人を見かけるだけで後は何もなかったり。
自分のなりたい人物像を思い描いてると、想像どうりの魅力的な人をよく見かけるという。

マネゲ読む以前であればなんでだよってツッコミ入れてるところだけど、
今は「私の意識の創造物だ」と考えることで喜びをふつふつと感じることができる。
ビジュアライゼーションしていた時と同じくらいの喜びや幸せを感じられる。

だから>>30みたく喜びを表現したくなる気持ちはよく分かる気がする。


33 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 14:05:07.99 ID:Qll5rUyx

>>31
ありがとう!
間違ってないならもっとちゃんとやってみる
今のは恥ずかしいくらい適当だから

今さっき旅番組見てて夫婦と思しき2人が海鮮料理をものっすごく美味しそうに食べてた
こんなにも喜んでくれるなんてまじ嬉しい!
と思ってたら夫役?の芸人?が「あっぱれ!」と良い声で叫んでいた
俺の創造が褒められたようでなんとも言えない悦び俺あっぱれw
傍から見たら自画自賛という状態なのか?w

>>32
そうそう、これまでのほんとほのかな幸せを感じる日々だったのが
これを知ってからやたらめったら幸せ感じてテンション上がるんだわw


34 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 14:16:08.37 ID:+L8qYbJb

それは感謝の表現っていう道具だね
間違ってないよ


36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 15:49:46.47 ID:HoVct9aZ

ホログラムだから無価値のはずなんだけど、それを賞賛していいの?


37 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 16:00:40.55 ID:hQNIGOj7

称賛するのは、そのホログラムを作り出した本来の自分自身。


38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 16:51:35.29 ID:drc1kKRm

ホログラムだから無価値っていうのは個人的な価値観だと思う


39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 17:31:43.34 ID:HoVct9aZ

>>37
自分が本来全能な存在であることを思い出す感じ?

>>38
ホログラムを消すのが目的じゃないの?
価値があると認めることは、存続を意味するんじゃない?


40 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 17:55:21.98 ID:HZHQcCTt

>>39
不快なホログラムはプロセスやって無力にするけど、
夕やけの綺麗な景色みたいな、美しかったり楽しくなったり気分良くなるような
ホログラムからは別に力を取り戻さなくていいし(取り戻してもかまわない)
それを作り出した自分を素直にほめる感じ。


44 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 19:44:52.89 ID:oQGf55kD

どうも人を含む動物の全ては、自分の身に起こることを
決定しているという感覚を必要としているらしい(これはある本の情報)。

そしてそれは実際に状況をコントロールできるかどうかよりも、
コントロールできるという認識のほうがはるかに重要なんだって。

この場合、自分に決定する権利があるという認識に達すれば
自然に嬉しい気持ちになるんだと思うよ。


45 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/19(月) 19:52:29.07 ID:oQGf55kD

それで大事なことを言い忘れたんだけど、
自分に決定する権利があるということを自分自身に分からせるために、
自身の投影とされるホログラムを高く評価したり感謝すればいいんだと思う。



             Sponsored Link

2012年4月8日日曜日

最初は大変だと感じても良い。プロセスを続けていればどんどん楽になる




969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 12:22:28.53 ID:DKm9AFov

自分の自我もホログラムだとすれば、自我に対してプロセスを行えば素早く脱出出来ないかな?
自分に制限をかけてる一番の大元な気がするんだよね、自我が。


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 13:13:55.82 ID:LR/D6RyF

>>969
自我というか、自分の考えだとか自分の判断に向かって
「これはホログラムだ」って言い続けるのはかなり有効だと思う。



971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 15:11:43.10 ID:I2qq5Ue0

>>969
何がプロセスを行っているのかといえば、自我が行っているわけで・・・


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 21:40:40.31 ID:hioJ9QBB

>>970
うんうん、わかります。
私の場合、自分の思考監視に入ると莫大な量の不快思考を一つづつプロセスするのが
億劫になるというか、時間が相当かかるのに面倒になった自分がおりまして、
一気掃除して楽したいなと(笑)

>>971
確かにそうなんです、自我がプロセスをしてますよね。
自我を消したら誰がプロセスするのかと。

こちら、970さん宛に書いてしまいましたが、その自我を通して今までたんまり
溜まってしまった制限や不快をプロセスで昇華しようとすると、
もうほんと嫌になるくらい出てきまして(笑)

それを一気に処分したいというのを考えた時に自我をプロセスで昇華出来れば、
制限開放された無限の自分が出やすいのでは?と思いたった次第なのです。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 22:50:07.61 ID:I2qq5Ue0

>>977
どんな宗教の修行でも最初は信者は自我でやっていて、ある程度続けて行くと
ほとんど全自動でなんにも考えずに出来るようになったりする。
なんとなく自転車練習して乗れるようになるのと似ているが、とにかく最初は
大変だと感じても良いの。続けていればどんどん楽になるから。

で、こういうメソッドも一種の条件付けで、
エゴが育つ過程と同じなんだけど、しかし向きが違う。

つまり、これまではよく分からないまま様々な条件付けをしてエゴを増大させてしまった。
今はその逆になることをして元来た道を逆に進んでいる。


車で道が分からないまま進んで迷って、そのまま車でUターンして戻るようなもの。
戻る時に同じ車を使ってはいけないということはない。同様に、エゴでおかしく
なったら戻る時にエゴを使って良い。(というか、使わざるを得ないがw)。


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 23:25:30.74 ID:hioJ9QBB

>>978
なるほど、ありがとう。
しばらく面倒だけれども本通りのプロセスで地道に昇華することにしますわ。
プロセス自動化が早く始まれば良いな~w


             Sponsored Link

2012年4月7日土曜日

ホログラムだから何をしてもいいと判断すれば、カルトが創造される




942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 00:14:55.29 ID:vtMoVy66

しかし、ホログラムだからって考え方は危険だよね。
ホログラムだから人殺していいだろって、なっちゃうのも何だかね。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 02:25:25.88 ID:4gtPx+HE

>>942
ならないとおもう
なんでそう思うのか逆に知りたい
自分の創った世界に感謝しろって書いてあるのに
全ての創造物を讃えろってことだよ?傷つける方向にはいかないはずだが


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 02:31:32.01 ID:R8mO2bjr

>>942
ホログラムなのだから、殺したいほど相手に執着する必要はないという考え方のほうが
正しいというか、ホログラムに対する態度としては合っている。
自分が書いた小説に出てくる、極めて憎らしい悪役を殺したいと思うようなもので、
実はその殺意の切っ先は自分の内側に向いている。
小説に描かれている人物は自分の悪が投影されている可能性が大いにあるから。

以下は独自理論だからあんまり参考にしないで。

その悪役に対する態度はどのようなものが適切か。
悪役として見ない、悪役として描かないのが一番楽だと思う。
これがホログラムから力を奪うことに該当するのでは。
悪役がいなくなったら小説の内容が変わる。

これが変化というものだけど、変化が急激な人と少ない人がいるのは、
ホログラムをすぐに消すか否かの違いだと思う。
悪役から力を徐々に奪っていたり、新たな悪役を捜していると変化は少ない。

一つ疑問なのは、悪役が居ないなら善人も居ないのだろうかってことだ。
例えばイエスや仏陀みたいな善人も本当は居ないんだろうか?
悪はないと同じく善も無いのだろうか。


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 02:35:03.94 ID:4gtPx+HE

悪も善も究極にはないんじゃない?
それは判断にあたるから


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 09:35:23.47 ID:uaMfF+Pw

>>946の言うとおりで善も悪も究極的にはないと思う。
イエスや仏陀が好きだったらそのまんまでいいんじゃない?
世の中にはそういう善人であっても受け付けられないって人もいるし。

あるとしたら、自分にとって腑に落ちる(快い)感じがあるか
違和感があるとか不快かというくくりじゃないかな。


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 13:10:00.87 ID:bQhZkHZG

善と判断すれば悪を創造し、憎み、戦いが始まる
ホログラムだから何をしてもいいと判断すればカルトが創造され、
オウムみたいな集団が創造される

「ホログラムだから何をしてもいい」というのは
判断であることにカルトは気がついていないのではないかな


全ての判断はシンプルにプロセス一つで全て崩壊させるのがいいんだろう


             Sponsored Link

2012年4月4日水曜日

気に入るとか気に入らないとか、そういう心が引っかかる事が「執着」




937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 11:42:39.34 ID:3+/pEJHb

他の本のメソッドも、そして最終的にはこの本もロバートも全部ホログラムだ。
自分の他に確かなものはない。確かなのは自分が今感じ取っているフィーリングだけ。
だからプロセスは自分でアレンジしたほうがいいんだ。

それこそ夢から醒めてきた感じがしてきてる。
なんでいろいろなものを真実だと思いこんで躍起になっていたんだろう。

他人もみんなホログラム。
以前、ホログラムだからって他人をぞんざいにあしらっても
いい訳じゃないだろってレスがあったけど、それは逆なんだ。

満足してて幸せな自分ははたしてそのホログラムに対して
ぞんざいに反応するだろうか? 答えはNOだ。


反応する必要のないホログラムなら無視するし、
反応する必要のあるホログラムなら丁寧に対応するはずだ。


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 12:08:16.23 ID:d4EcBKtz

>>937
満足してない不幸な段階では、ホログラムだからと他人をぞんざいに扱っていいわけではないが、
満足していて幸福な段階では、ホログラムに対して自動的に適切な反応がなされるから
気にしなくて良いってことではないだろうか

で、多くの人が前者の段階で、後者の解釈を採用する。
当然、適切というものがわからないから、思考によって反応してしまう。
気に入らなければ無視を、気に入れば執着する。
このとき、ホログラムだから何をしてもいいという真理が免罪符として機能してしまう。


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 13:34:49.67 ID:3+/pEJHb

>>938
もっと単純に、完全に自分の視点で、自分はどんな時にどう反応するかという話だな。

例えば、自分の気分がアゲアゲで興奮気味な時(実はこれって幸せとは違う)って、
何かの人とか出来事が引っかかると、その人や出来事に対してヒスに反応したりする。

満足してて安定してる気分の時って、他人の言動とか外の出来事に対して
そんなに引っかからないし、とげとげしい反応とかもあんましない。
そこからさらに気分がよかったら、外に対してもっといい反応をするだろうな。
気分のいい時は他人に自分から挨拶したくなるとか、そういうようなこと。

気に入るとか気に入らないとかという、そういう心が引っかかる事が「執着」だと思う。

心に引っかからなければ冷静に反応するし、それが「適切な反応」へつながるのかも。


             Sponsored Link

2012年4月1日日曜日

一番欲しいものを妥協せず手に入れていく事が、本来の自分の表現




883 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/10(土) 22:25:27.60 ID:DfgwxQqv

マネゲを読んでから、なぜかオークションで探してた物が見つかりまくるようになった。
まだ収入は一定だから支出だけが増える。
或いは横目で眺めて悔しい思いをするって機会が増えたよ。


884 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/10(土) 23:02:57.89 ID:Vo1XhvEf

俺もなんかヤフオクで割と相場より安値で落札できることが多くなった。
単に長いことウオッチしてただけかもしれんけど。
前から欲しいと思っていたものが、ここ最近一気にというわけじゃないが、
結構ペース早めに集まり始めてる。

と同時に、これ合っても特に意味がない(人生においてとても大切というわけじゃない)
ってことがわかってしまってなんか複雑な気分w
まああると生活に彩りが生まれるからいいんだけど。


885 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/10(土) 23:11:40.90 ID:FWy0Ojsg

俺も欲しいものはあんまり意味が無いものだけど、
手に入れた時のワクワクや、使ってる時のちょっとした満足感が大切だと思うんだ。
その時に本来の自分に感謝してる。



886 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/10(土) 23:18:02.01 ID:6fzKlJoU

自分は物欲祭り
無気力でここ数年何もしてこなかったけど、
プロセスやってるうちにだんだんやりたいこと欲しいものが出てきて、
ちょっと元気出てきた

ダイヤモンドとトイレットペーパーが同等になりつつある
全部自分が創ったものだものw
感謝には単位も大小もない

元々あるのだから、「欲しいけど買えない」を創っても意味がないし
あるという真実からは逃れられない
だったらそう見えなくても「あるのだ」、と認めてしまうしかない


そんで色々念じて引き寄せるとか出来ないのでw、サクッと買ってる

いつも払えたのに、我慢してたんだ
自分が貧しい気持ちを創ってた

物質世界ならではだよね、持ったり触ったり経験したり味わったりって…
それをいくら否定しても、ここにいる限りそういう世界だし、
っていうか本来の自分がそれ創ってるわけだし、
嫌がってる意味がなくなった
簡単に言うと、お金を使うことへの罪悪感が減ったんだけども

今まで欲しいものから目をそらして、他のことに使ったり、
いらんことに使ったりしてきた
でも最初から一番欲しいものを妥協せずバンと手に入れていく
それが本来の自分の表現にかなう気がしてる


お金も創造物で夢や霞みたいなもんだから
創造物(物質、経験)を創造物(お金)で交換するとか回りくどいなあ、と思い始めた
自分を創ったように、それも楽しみのうちなのかなあ


             Sponsored Link