2013年3月2日土曜日

ホログラムのフィルムは、画像全体の全ての情報を包括して持っている




819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 02:20:51.45 ID:olMNiRUD
「ONE FOR ALL, ALL FOR ONE」って言葉で思い出したんだけど。
マイケル・タルボット著の「投影された宇宙」に書いてあるんだけど、

一個のリンゴの画像が記録されたホログラムのフィルムを半分に切っても、
リンゴの画像が半分になるわけではなく、半分のフィルムのそれぞれ両方から
一個のリンゴの画像が映しだされるとのこと。

そのまた半分、そのまた半分、そのまた半分と、フィルムをどんどん小さく切っていっても、
それぞれのフィルムからは、一個のリンゴの画像が映し出され続ける…。
(ただし画像は粗くなっていく…)

つまり、ホログラムのフィルムというのは、その一部分一部分のそれぞれの中に、
画像全体のすべての情報を包括して持っている、とのこと。
逆に、その一部分一部分がすべて集まって、100%としての全体が構成されている。


そのホログラム的構造が、
人間の脳の構造と同じだとか、
身体の構造と同じだとか、
宇宙の構造と同じだとか、
多分野においての、少なくない科学者が言っているみたいだね。

その、ホログラム構造そのものである
「すべてが一部であり、一部がすべてである」
って、スピ系でもよく聞く話と、なぜか、まんま、同じだよねw
あなたは、すでに、すべてを持っている、とか…。

ただ、肉眼で見て、認識出来る立体ホログラムフィルム
(ビックリマンチョコのシールみたいなもん)
は、この限りではないので半分には破かない様にね、って、
本に注釈で書いてあったから、破かない様にね。
残念ながら二枚には増えないみたい。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 12:53:22.48 ID:HPQaOZRi
>>819
>画像全体のすべての情報を包括して持っている、とのこと。

これ!マネゲでいう、
フィールドに力を与えたっやつ
そのフィールドには 全てが はじめっからある

自分達はただ、それを見つけるだけでいい
よく考えてみれば、電気もガスも電波も、もともとあった物を見つけただけなんだよ

マネゲの本も自分のいる世界にはじめっからあったんだよ、見つけたんだよね

これに気が付きはじめると、いろんな事に気がついてくるんだ
よく言われるシンクロなんかもそうだし、色んなメッセージに気がつく。



             Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿