2017年11月11日土曜日

自分さん20 今していることを完全に受け入れなさい。流れが勝手に起こり、勝手に展開していくから。



Sponsored Link

748 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JO+jxBx8
街を歩けば様々な物が目に飛び込むだろう。それらはあなたの認識だ。
様々な音も聞こえるだろう。それらもあなたの認識だ。

あなたの認識で埋め尽くされているのが、あなたの世界だ。
あなたが何かに焦点をあてて考え事をする。
そういったことも、あなたの認識だ。あなたの世界だけに生まれた独創的な創造物である。

常に、自らの「認識」に包まれていることを意識しなさい。
それは毒にもなり、快楽にもなる。
だがすべては幻である。囚われてはいけない。

囚われないとは、あくまで「単にそれがあるだけ」という距離感を保つということだ。
客観的な視点で物事を見る。決して同一化しない。

すべてを「言葉」に置き換えて観ない。
我々は、郵便ポストが目に飛び込めば「郵便ポスト」という言葉で認識する癖がある。
だが、それは「郵便ポスト」ではない。そのように教え込まれただけで、
それ自体は単なる物体だ。物体すらも言葉を与えなければ存在できない。
そうなれば、モワっとした波動のようなものとして感じることができるようになる。

すべてを感じよ。
言葉を捨てよ。

感じる、とは「今」しかできない。
つまり、感じている状態とは「今にある」のだ。

肌に触れる気温を感じ、足にかかる重力を感じなさい。
感じている間、言葉を捨てている間、あなたは今にある。


750 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JO+jxBx8
あなたが持病に悩んでいたとする。
だが、同じ持病を持つ誰かはそれを屁とも思っていなかったりする。
経済的な問題も同じだ。
それはどういうことか? 同じ対象に対して認識が違うのだ。
それが世界だ。生だ。そして「あなた」という世界観だ。

ダンサーインザダークという映画があるが、あれをブラックコメディと捉える人は
始終大笑いしているだろう。彼なりの世界観があるのだ。

価値観というチープな表現に収まってしまっているが
個々の世界観は、その人の生きる世界そのものである。

そして誰にも等しく「今」がある。
今夜は「今」について語ろうか。


754 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JO+jxBx8
乳母車を幸せそうに押して歩いている奇麗な若い奥さんがいる。
去年までOLだった。OL時代は日々与えられた業務をこなし、休日は同僚と海外旅行、
コンパやおしゃれに勤しみ、それは充実した毎日だった。

さらに遡ること数年、彼女は女子大生だった。
大学時代はたくさんの出会いに恵まれ、車を持っている彼氏に連れられ
たくさんの場所を訪問した。訪れたすべての場所が思い出である。
美容にもダンスにもヨガにもどっぷり漬かり、アルバイトしながら自分を磨く日々。
友人たちが持ってくる常に新しい世界の扉にワクワクしながらの毎日。

そしてまた時計は戻る。女子高生時代だ。
JKな彼女は当時の流行に遅れることなく、ギャル路線。
文化祭の出し物で毎日遅くまで練習しクラスメイトと盛り上がったパラパラダンス。
バンドに誘われギターを担いで練習に明け暮れた日々。
みんなの進路の相談に乗ったり乗られたり、毎日が笑顔であふれた生活だった。

さらに中学生、小学生、と遡る。クラブ活動、運動会、テスト、塾。
彼女はいつも今を生きていた。先のことに悩んだり、不安を持ったりしないのだ。
先のことを考えだせば、そりゃネガティブに包まれるだろう、
だが彼女はそれを知っていた。
だから常に「今しかない」と生きていたのだ。今を感じていた。

肌に触れる空気、温度、自分を中心に流れ来る街の音、ただ観ている視界。
そのように、あるがままに生きているのだ。彼女には「今」しかない。
いつも今しかないのだ。それがあればいいのだ。
誰かにとっては重みのない人生と言われるのだろうが、
彼女にとっては、ただ「今」を目撃してきただけの人生であり
それはこれからも続く。

さて、これは私がツラツラと妄想で書いた実在しないフィクションであるが
一般的にはこういう彼女のような方は幸福な人生である。
あなたもフィクションを書いてみると良い、どういう人がどういう人生ならば
幸福なのか、 必ず「今を生きている」にたどり着くだろう。単純な話である。

だが大切な部分はそこではない。
仮にこの「彼女」が高校時代に何かに悩んでいたとしても、
乳母車を押している今からすれば、宝石のような思い出なのだ。

あなたも存分に人生を味わい尽くしなさい。
蝶は10日ほどしか地上で生きられないが
「今」を感じている彼らにとって、それは永遠である。
蝶の生に制限を感じているのは他者である。


755 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JO+jxBx8
つまりくだらないのは、今月の支払いどうしようか、とか
明日仕事嫌だな、とか
ありもしない世界を延々と作り出して
自ら苦しんでいることである。マゾヒズムである。

今が最高ならばそれでよい。
今を常に最高にしなさい。あなたの人生はカラフルに花開くだろう。


758 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JO+jxBx8
今が良ければ、それでいいのだ。
今だ。
いま、
本当にいまだ。

いまいまいま。

あなたは何をしてる?
今に入り込みなさい。

今していることを完全に受け入れなさい。
それだけがすべてだ。

それだけでいい。それだけのために、あなたは生まれてきたのだ。
先のことなんて、さもや1分先のことすら考えなくていい。
「流れ」が勝手に起こり、勝手に展開していくから。

だから今に在りなさい。
今と感じているから、コンマ遅れて今とか、そんなものはどうでもいい。
あなたが「今」と思っていれば今だ。

いま。
これがすべてだ。

蝶の生は永遠だ。
彼らは常に今を感じているから。


761 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JO+jxBx8
ただ、今を「最高」にしなさい。
それが至福の生へのチケットである。


763 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JO+jxBx8
焦りは「今」を受け入れていないから起こる。

現実逃避と悟りの違いは何か?と上で書かれていたが
現実逃避と悟りの違いは何か?が答えである。
つまりどうでも良いことだ。答えなどない。

なぜ「あなたのしっくりくる答え」を探し求めるのか。
それがそもそも間違っている。

あなたの世界に浮かんでいる出来事、事象のすべてはリアルだ。
間違いなどない、すべて正しいのだ。
なぜならばあなたの認識しかないからだ。

自ら生んだ「素敵な創造物」に囚われないように
「いま」を感じていなさい。

感じるのだ。最高に感じるのだ。ロックンロールでありなさい。
ラジニーシ風ならば、常に強烈でありなさい。


765 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:U3KCf8LM
体から滲み出るほど強烈に今に在りなさい。
自らの頭部をブチ抜き、頭なし、つまり首から下だけで生きなさい。
思考は制限を与えるしかない。

エックハルトトールは思考は社会生活には必要であると書いているが
私はそうは思わない。ここが日本だからかもしれない。
思考など、無駄無駄無駄!

ただ在りなさい。日本の社会では、その方が縦横無尽に生きられる。
腐った死体や、ゾンビのように、思考の止まった体から
生々しいニオイが感じられたら良い兆候だ。
風呂に入るなと言っているわけではない。

今を感じ続ければ、肉のニオイを「感じる」のだ。自らの体からね。
強烈に今にありなさい。それだけでいい。


             Sponsored Link
Sponsored Link

2017年11月4日土曜日

自分さん19 全てが自動進行だから、流れに身を任せておけば良いのだ。



Sponsored Link

642 :おめ子 ◆ypT6qYukQ. :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:JdwnGrkE
髪が生えて、伸びて抜けてハゲた

これは自分の意志で行ったのでしょうか(*^-^*)

体を動かした
2ちゃんの糞スレ開いて糞レス書いた
立ち上がってトイレに行って脱糞した
お風呂に入ったついでにお風呂場で放尿した

これらのごく日常的な行動も自分の意志で行ったのでしょうか(*^-^*)

もしかしたら勝手に起きている現象をみてから自分が行ったと
勘違いしている可能性はないのでしょうか(*^-^*)


643 :おめ子 ◆ypT6qYukQ. :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:JdwnGrkE
例えば公序良俗に反する文言があったとして
それをそう判断しているのは誰なのでしょうか(*^-^*)

モニターに現れた記号や模様のようなものを文字と
解釈しているのは誰なのでしょうか(*^-^*)

日本語をまったく知らない人が「おめこ」という文字を見て
どう思うのでしょうか(*^-^*)



649 :おめ子 ◆ypT6qYukQ. :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:JdwnGrkE
すべては勝手におこっているのに、誰なのかはわからないけど
人生行き詰まっただの苦しいだの解釈して、どうにもならんのに
どうにかしようとして苦しんでいるのではないでしょうか(*^-^*)


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:RrLW2wqe
>>649
全部「自分」でしょ?
「自分」が全部やってることでしょ?



652 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aWYi/pWm
まずおかしいと思いなさい。

毎月の支払い、生きていくのがやっとなのに
街をあるけば無数の民家があり、みんな生きている。(みんなも苦しいの?)

子猫や人間の赤子はひとりで生きていけない、油断すれば死んでしまう。
だが成長した猫や人間の大人は無数にいる。
(みんな親が一瞬の隙もなく懸命に育ててくれたの?)

これを覚えておきなさい。
正しい書き方ではないが、すべて自動進行だ。
自動進行の中であなたが勝手に苦しもうが希望を持とうが、
何も思わなかろうが いまに至っている。



これは人生最大の秘密である。
だが多くの人がそれを信用できず、自らコントロールをしようと苦しみだす。

あなたを通じて行動が起こる、とはエックハルトールの弁だがまさにその通りだ。
これを理解出来ない人が多いのだ。

明日上司に耐えられず会社を辞めたとする、
それはあなたが選択し行動したのではない。
そのような状況が起こっただけなのだ。
つまり単なる出来事だ。

そしてあなたは次の職を探すだろう。
その探している行為はあなたがしているのではない。
職を探しているという世界が起こっているだけのことである。
自動展開している。

「そりゃものは言い様だ。なんとでも言える」となることだろう。
だが果たして、あなたは自ら望んだとおりに今に至っているか?
望まない展開になったこともあるだろう、
つまりあなたの意思などまるで無視されているのだ。
そうして「今にいる」。

つまり、流れに身を任せておけば良いのだ。
適切な行動が起こるとき、 嫌でもそのように、あなたは動いているだろう。


あれだけ放ったらかしにしていた仕事が、
締め切りにはなぜか完了している、そういうものだ。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:Koqzov6E
>>652 ではなぜ韓国や中国とうまくいかないのでしょうか?
おかしいと思うのですが



654 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aWYi/pWm
>>653
うまくいかない、と思っている出来事があるだけだ
単にそれがあるだけであり、興味のない人には韓国も中国も世界に存在しない
つまりうまくいく、いかないもどうでも良いのだ、そこに平和がある。
あなたがそれら諸国にフォーカスしているのならば、そうなのだろう。

だがフォーカスは執着であり、苦しみである。
つまりあなたがそう思い込んでいるだけだ。その世界があなたの見ている世界だ。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:RkT83+sY
>>652
金持ちになるにはどうすればいいんですか?



716 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:UP55RgDo
>>661
簡単だ。金持ちになった思えばいい。

所詮はすべて「認識」である。
あなたが昔興味があったものも、今は興味がなかったとする。
だがその対象はあるがままだ、あなたの認識が変わっただけである。
年収300万で生活に不満を抱えた人は年収3000万になっても満たされない。
年収300万で豊かな人は、金持ちの境地にいる。
金持ちとはそもそも何か、それをよく考えてみなさい。

持病を抱えていたり
背負うものが大きすぎて身動きができない人も多いだろう。
で、それを変えたいのだろう。
変わるのは現状ではない。あなただ。
あなたが変われば世界は変わる。

それが理解できるまでは、持病などの現実は
ブラックコメディとでも感じておればよい。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:tS0h93Q+
逆に、どなたか願いを叶えるより願いをキャンセルするよい方法、
御存じな方が いらっしゃればありがたいです。(クレンジングっていうのですか?)

お金持ちになりたいや異性にもてたいの願いは叶えばラッキーだし、叶わなければ
まあ、人生に一度くらいバカバカしい経験があってもいいだろう。

程度に思えばすむけれど 過去に強烈にお金や異性、病気やトラブルの記憶があれば、
物理的に物が現れるのではなく 視方の問題であっても、
まともに見れないと思うんです。

世の中は危険で怖い怖い世界という思い込みが無意識化にすりこまれ
貧乏でサエない自分が 強烈に思い込まれてるだろうから、
それを解除するのはプロセスじゃちょっと困難かなと...。

願いが叶わなくとも過去の経験に振り回されなくなれば随分と違うだろうし
怖いことやトラブルは起こらない、ネガティブな想像をしてしまったらこれを
唱えたら自動的にキャンセルされると強烈に思い込めたら、

かなり気楽に生きれそうなんですが。
自分さん、いい方法、御存じありませんか。



716 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:UP55RgDo
>>666
簡単だ。何も考えなければよい。
強烈な精神疲労を及ぼす出来事があなたに起こっても
単にブラックコメディだと思えば良い。

どのような問題も、上で別の方が書いているように「今にあれば」解決する。

意地でも未来について考えない。掟として刻みなさい。
計画も予定も持たない。
明日重要な取引があっても、その時までそれについて考えない。
準備はするだろう。だが、準備しながらアレコレ思案しない。

すべて行き当たりばったりで在りなさい。
そして、自分は何もできないし、何も知らない、

そういう意識ですべてに取り組みなさい。
何もかも、うまく流れていくだろう。



結局のところ「思考」がすべてに制限をかけているのだ。


717 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:UP55RgDo
未来について、意地でも考えない習慣が身につけば
「不安」を感じることができなくなる。

つまりあなたは、不安のない人生となるのだ。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:cfn+nmGw
時空のおっさんでググるといろいろ出てくるけど
どうやらミラーのような狭間の誰もいない世界があるらしい。

これすらも自分自身が創り出したのかね。自分さんはどう解釈します?



759 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JO+jxBx8
>>756
あなたは釈迦の沈黙に意味を感じているのかもしれないが
私は単に答えに困っただけと取っている。彼はただの人だ。
重要なのは、彼を「彼」と認識した人の幻想が「仏陀」であるということだ。
それは彼も自ら論じている。

つまり認識の世界があり、彼の弟子たちのイメージが「彼」を作り出した。
私が興味を得たのは彼本人ではなく、後世の人が残した「解釈」の部分だ。

本質などないのだよ。
あなたが白だと言えば、他人がさらに白い色を見た後に見たそれを
グレーに見えても あなたにとっては純白だ。


760 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JO+jxBx8
>>756
あなたは釈迦よりも巨大である。
なぜならば釈迦を知っているからだ。
だが釈迦はあなたを知らない。

しかしこうして比べられるものなのか?
そうではない。それが二元論からの脱出への糸口へとなる。
すべてはくらだらない。

セックスがなんだ?結婚がなんだ?富がなんだ?
くだらなさい。

瞑想がなんだ?それが一体なんだというのだ?
世界がなんだ?人生が一体なんだというのだ?

あなたが「意味」を求めなくなったときに、カチャリと鍵は開くだろう。


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:6nGazr24

じゃあ、髪の毛無いのは「考えず、それだけ見てたら。」って
何を見てたら良いの?


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:13RWUzsM
>>716追加

孫正義の
「髪の毛が後退しているのではない。 私が前進しているのである」
とかのやせがまんとは違う気もしますし。
幻覚を見えるほどに信心することでしょうか?



747 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JO+jxBx8
少し悩ませてしまっているようだね。

あなたが死ぬとき、一人で逝く。
その時に気付くんだよ。世界には自分の意識した対象だけがあったと。
逆説的に、自分一人しかいなかった、世界は自分の意識が充満していただけだったと。

◇や△など、「それら」に対して
「奇麗な子だ」とか「気持ち悪い」とか、それはあなたの認識だ。
その認識満載の充満ワールドに包まれているのが、あなたの生だ。

あなたの生きている世界は、あなたの認識だけがあるだけだ。
それをサスペンスとすればサスペンスでありホラーと取ればホラーである。
コメディであればコメディでよい。

もう一度書くが、あなたが死ぬとき一人で逝く。
あなたが認識した意識だけに包まれていたと気付くだろう。
つまり他人はいないし、物も病気も、実は存在していなかったのだよ。
あなたが思い込んでいた「それ」が、あなたの世界に在っただけだ。

あなたが死をイメージすれば、容易く理解できるだろう。
いますぐ死を迎えてみなさい。
意識を失うまでをイメージしてみなさい。

あなたの生きていた世界には、あなたしかいなかった。
あなたが他者と思っていたのは、あなた自身であり、
あなたが投影したものだ。
すべてあなただ。


             Sponsored Link
Sponsored Link

2017年10月28日土曜日

自分さん18 記憶を通して捉えなければ「いまそれを体験している」があるだけになる。



Sponsored Link

598 :576:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:LAhxNF4r
>>579
>サッカーが好きでサッカーをしつつも、サッカー自体に囚われてはいけない。
>つまり、サッカーを通して生み出された「それ」がお宝だ。

その意味よく分かります。
「それ」を味わいたいから、サッカーをするわけで、
すべての行為(体験)は、その為にあるのだと。
我々に「それ」への欲求があるから、行為も生じるということでしょう。

無の体験(究極のアホ体験^^;)もいいのですが、
そこで終わっては、何も生み出さない(創造しない)と言う事でしょうか!?
ビックバンは創造のために起こったのなら、無の体験は始まりに過ぎないのでしょう。


599 :おめ子 ◆ypT6qYukQ. :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:dxeT88Xp
代わりにおめ子さんがお答えいたします(*^-^*)

>無の体験(究極のアホ体験^^;)もいいのですが、
>そこで終わっては、何も生み出さない(創造しない)と言う事でしょうか!?

答えは
「無の体験(究極のアホ体験^^;)もいいのですが、
そこで終わっては、何も生み出さない(創造しない)と言う事でしょうか!? 」
でした。

ただ単に、文字のようなものが( `ハ´ )アルだけで、
そんなものどう解釈しようと意味などありません(*^-^*)



609 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rsMIlEE5
>>599
>ただ単に、文字のようなものが( `ハ´ )アルだけで、
>そんなものどう解釈しようと意味などありません(*^-^*)

あなたは知っているようだ。概ねその通りである。
迷える人を突き放すのもあなたの自由だ。
だが私は違う路線である。

いまいち理解が浅い方に記しておく。
すべてはあなたの世界である。

これをわかりやすく書こう。
わかりやすく書いている時点で本当の答えではない。
だが、先日も書いたように理解には段階が必要なのだ。

すべてはあなたの記憶なのだ。
例えば、今日の昼に腹の立つ人に出会ったとする。
それは過去にあなたが、同じ行為を受けて腹が立ったからだ。
その記憶があるから、今日の昼に出会った人に腹が立ったのだ。

つまりその人自体には何の罪もない。罪があるのは、あなたの方だ。
あなたが罪を持っているから、その人を罪人として見るのだ。
これはオホポノポノなどに代表される、「手放し」の根源的理由である。

誰かに腹が立つのは、その同じものをあなたが持っているからである。
つまりあなたのエゴがそれに反応しているだけであり
結果、あなたの見たり聞いたりしている世界は「あなた」ということだ。
喜びも、悲しみも、単に過去の記憶というフィルターを通じるから
いま、そのように反応するのだ。

では記憶を消せばどうなるのか。
それがポノポノであり、執着を捨てるという「空」の境地である。
あるがままに、出来事や人、モノを見ることができるようになる。



610 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rsMIlEE5
ちなみに「記憶」が「カルマ」だ。

積み重ねられたカルマを解消することで
何のフィルターもなく、「それ」を観ることができる。
それは素晴らしい世界である。

あなたは自由に生きており、そしてすべてがあなたのためだけに
存在していることが髄から理解できるようになる。

先日も書いたが森に棲む虫たちを見なさい。
土があり、水があり、空気がある。
それらの中で、存在を許されて生きている。ただ生きている。

我々は虫を小さな世界と観るが、我々も何の変わりもなく同じなのだ。
だが「記憶」=「カルマ」が邪魔をしている。

理性を持った虫が幸福に見えるだろうか? 
ただ恐怖におびえ、存在の消滅に恐れるだけの
よくわからない生命体になるだろう。


611 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rsMIlEE5
さてここからが本題だ。
過去に腹が立ったから記憶があるから、今日の人にも腹が立ったと書いた。
では、そもそもの起因はいつなのだろうか。
過去に腹が立っているということは、それも記憶である。
辿っていくと生まれる以前となってしまう。

そうなのだ。考えずとも呼吸をし細胞が分裂し、髪は伸びる。
それぞれが「知性」を持っているのだ。
それら知性の統合体が我々であり、知性はDNAによる情報の開示である。
そこには「記憶」があるのだ。

前世がどうとか、そういう話は私はよくわからないが
DNAに記憶があり知性が刻まれている。
なぜ赤子は恐怖を覚える前に、蛇を怖がるのか。
なぜ動物は親がいなくても、習性を持っているのか。

さあカルマを手放そう。
我々がはるか過去から背負ってきた負の遺産を消化するのだ。

すべてあなたの中にある。
世界とは記憶のことである。

「なぜ「A」が起これば「B」という反応をするのか。」
「なぜワンパターンなのか」

こういうことを悟りの入り口として考えてみれば良いだろう。


612 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rsMIlEE5
我々を「カタチ」として成り立たせている細胞は60兆だ。
それぞれに数億の知性、記憶が刻まれている。途方もない数だ。
何度も生まれ変わり、歴史を繰り返すことで情報は肥大化していく。
悲痛な歴史を通り過ぎるたびに、苦しい生まれ変わりを経験する。
誰かが記憶を手放すことで、人類はひとつ苦しみから解放される。

集団的なシンクロニシティも、予知能力も、運命的とか言われる事象も
なんら不思議な出来事ではない。基本的にワンネス、
つまり地球やら宇宙やらすべてが、ひとつの生命体だからだ。
あなた自体が60兆の細胞でできているようにだ。
因縁生起。
まずはあなたから解消していこう。

すべてあなたの中の記憶が幸も不幸も作り出している。
これはマネゲのプロセスもポノポノも同じ手法だ。
ムカつく人も、悲痛な現実も、すべてあなたが作り出している。

だからその責任を全うしなさい。
責任を全うするとは、それらに「色」を与えないことだ。
つまりそれに染まらない、あなたはあなたであることを思い出すということだ。



613 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rsMIlEE5
輪廻転生もカルマも、上で書いた内容から理解ができるだろう。
トンデモ話でもなんでもない、当たり前の話だ。
呼吸もするし心臓も動いている。だがそれは勝手に動いている、
あなたの身体なのにあなたの意思とは関係なく動いている。
それが証明となる。

さて、この苦しみの堂々巡りから脱するには
物事を「記憶」のフィルターを通して見ないこと、それしかない。

もの凄く嫌な体験をした、だがそれはなぜ「嫌な体験」なのか。
それは過去に同様の体験へネガティブをくっつけたからだ。
つまり「体験」自体はネガティブでも嫌でもないということだ。
この辺の話は毎日している通りだな。

山道など歩く機会があれば、虫たちを観察しなさい。
植物もいいが、たぶん理解に壁を感じるだろう。まだ虫の方が理解を得やすいはずだ。
彼らには土も木も水もある。あるからこそ、存在しているのだ。
計画性も将来の夢も、挫折も苦しみもない。
なのに繁栄している。

それが「存在」である。
驚愕の事実かもしれないが
実はあなたも同じである。


614 :自分 ◆3wwHKM8d6k :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:hwoSmGfu
自由になりなさい。
記憶から解放されなさい。

宗教やスピリチュアルなどは単なる手段のひとつだ。
どうでもよいものだ。囚われてはいけない。

何が起ころうが、記憶を通して捉えない。
そうすれば未来への予測も生まれないし過去の経験も抹消される。
純粋な、「いまそれを体験している」があるだけになる。

そこには、あなたがいる。
あなたはあなたであることを思い出したあなたがいる。

生をダイナミックに表現し続けなさい。
私はそれを待っている。

ありがとう。
これで役目を終えることにする。


             Sponsored Link
Sponsored Link